風水 宝くじ

風水で宝くじを当てよう

風水で宝くじを当てよう

 

運を天にまかせるしかない宝くじの当選は、風水で運気を上げる方法があるようです。

 

例えば、人には生まれ年や誕生日により吉方位というのがあります。
自宅の方角から吉方位にある場所の宝くじ販売所を購入先に選択してください。
購入後はビニール袋から宝くじを出し、金運をあらわす黄色の袋の中に直接入れて、北の方角に置かれたタンスの中で保管すると良いとされています。
以前当たった宝くじを同封すると、なお良いかもしれません。
宝くじの保管場所周辺に盛り塩をすると、風水的により有効とのことです。
宝くじの購入者の中には、仏壇や神棚に当選発表日までまつっておくというケースも多いようですが、風水的には逆効果です。
神仏へのお願いは不純ということで却って運気を下げることとなるそうなので、注意してください。

 

また、多くの同時購入者というライバルがいる宝くじの当選は、勝負運も必要です。
風水で勝負運を高めるとされている赤い色のアイテムを、部屋の東の方角に置いてみて下さい。
招き猫など金運を招く縁起物も、風水アイテムとして玄関に飾ってもかまいません。
何度も宝くじにチャレンジし続けている人が今度こそ、と願掛けをしたい場合は、南西の方角に観葉植物を置くと、風水的に直観力が冴えるとされています。

 

ただ、吉となる方角通りでも、キッチンなど水まわりに近い部屋で宝くじの風水を実行するのはオススメできません。
水に流れて運気が逃げるという意味を持ってしまうので、リビングや寝室などで行ってください。

金運を呼ぶラッキーカラー

 

風水で金運を呼びやすいラッキーカラーとして最も知られているのが、黄色です。
金運を呼び込む吉方位である西側を黄色いインテリアでまとめると、最強の組み合わせということになります。
例えば、黄色のカーテンを付けたり、黄色でできた風水グッズを飾るとよいでしょう。
お金を保管する財布に黄色を選ぶのも、風水の理にかなっています。
ただ、原色の明るい黄色は金運を呼び込む一方で、散財欲求も同時に連れてきます。
入ってきても出て行くことになるため、貯蓄ができない恐れがあります。
少し茶色がかった風合いの落ち着いた黄色や、淡いパステルカラーの黄色を選択するようにしてください。

 

また、白も金運を呼ぶラッキーカラーとして認知されています。
風水では光のエネルギーをあらわしており、悪い気を浄化する色でもあります。
北西の方角に白の置物を飾ったり、エネルギーの出入り口でもある玄関を白のインテリアでまとめると、金運を呼ぶとされています。
また、ゴールドカラーと組み合わせることで、更なる金運力を期待することができます。

 

あと、インテリアなどにはあてはまりませんが、ピンク色の財布も金運を呼ぶラッキーカラーだそうです。
風水的には、お小遣いや臨時ボーナスといった棚ボタ的な金運を呼び込む色といわれています。
お金を守る色でもあるそうなので、結婚や留学など何らかの目的があって貯蓄中の人がピンク色の財布と持つとよいみたいです。

 

上記のラッキーカラーを試して、金運アップのきっかけにしてみてください。

 
 
ホーム RSS購読 サイトマップ